Excelのブックの共有が完全に使えなくなった【Microsoft Office】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結論

最新のOfficeでは、旧来のブックの共有機能はいかなる方法でも、もう使うことはできなくなっています。(2019/1/17 時点現在)
したがって、新しい共有機能を用いる必要があります。

詳細説明

Office 2013以前などの旧来のバージョンでは、複数人でExcelを共有する場合、共有サーバにファイルを置いて、それを「ブックの共有」という機能を使用して同時編集作業が行えました。

しかし、Office 2016以降は、One driveなどを用いたクラウド環境でのファイル共有という新機能があり、Microsoftもそちらを使うよう推奨しているのか、これまでの「ブックの共有」機能はレガシー機能としてデフォルトでは表示されなくなりました。

調べてみると、以下の記事にあるように、設定変更によって使用することができました。

しかし、冒頭に書いた通り、現在はこちらの設定を行おうとしても、「ブックの共有(レガシ)」は見つかりません。おそらく機能が完全に削除されました。やはりMicrosoftが新機能を使用してもらうのを推奨していたようで、一応レガシー機能として使えたのは過渡期としてだったようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。