RaspberryPiのインストール中に初期画面に戻ってしまう現象

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Raspberry Pi3のインストールに初っ端からハマりました。インストールが全然進まず、エラーメッセージも無くすぐに初期画面に戻り、無限ループを繰り返すしかなくなります。原因が気付きにくかったのでここに残しておきます。

環境

ハードウェア:Raspberry Pi 3 Model B+

OS:NOOBS 2.8.2

事象

NOOBSの標準インストール方法を実施するだけです(ディスプレイを写真で撮ったので画像が少し見辛いです)。

  1. インストール対象(推奨されているRaspbian)を選択し、インストールを実行します。

  2. インストールが始まる。

  3. しばらくすると画面が切り替わり、最初の1の画面に戻ります。

原因

結論としては、原因は電源の供給不足でした。インストール時には電力をかなり消費するようで、途中で電力不足による強制シャットダウンが起こっていました。ただし、それが画面上わかりにくく、ただただ初期画面に戻ってきたように見えますので、気付きにくかったです(再起動が早すぎるゆえ)。

対策

単純に、十分な電力を供給できる電源ケーブルに変更することです。

その際、一度インストールに失敗しているのであれば、SDカードの初期化とOSファイルのコピーをやり直しておいた方が安全と思われます。インストール中に強制シャットダウンされているので、破損したデータが残ってしまっている可能性があるためです。

上記事象と同様のことが起こっていたのであれば、電源供給に問題がある可能性が高いと思いますので、試してみてください。

補足(試したこと)

最初はSDカードのデータのほうを疑いました。セットアップが上手くいかないのは何かしらデータが破損していたり、はたまた書き込みが上手くいかないからではと考えたからです。
なので、試したこととしては、

  • SDカードの再フォーマット
  • OSファイルの再ダウンロード&SDカードへのコピーし直し
  • 別OS(Raspbian Lite)のインストール

です。ただ、もちろん事象は解決せずでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『RaspberryPiのインストール中に初期画面に戻ってしまう現象』へのコメント

  1. 名前:nok 投稿日:2019/03/15(金) 00:37:28 ID:7cb2de67f 返信

    同様の現象がおきていました。

    この記事を参考に、充電器を変えたらうまくいきました。
    ありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。